« 基礎3:セキスイハイムで家づくり | トップページ | 基礎5:セキスイハイムで家づくり »

2007年1月 9日 (火)

基礎4:セキスイハイムで家づくり

セキスイハイムの基礎の型枠の内側にベタ基礎の鉄筋を置いていきます。

P1070314_512  

 

 

 

 

  

 

この鉄筋の量!

 こんなに必要なの?ってくらいあります。

Dscn1309_512  

 

 

 

 

 

 

Dscn1312_512  

  

 

 

 

 

 

 

鉄筋の下に見える❒のはスペーサーっていって基礎の鉄筋を浮かせて下にしっかりとコンクリートを流し込みます。

専門用語では、かぶり厚を確保するというらしいですが鉄筋をしっかりとコンクリートで囲むんです。

鉄筋は錆びるのですがしっかりとコンクリートに包まれていると、コンクリートはアルカリ性なので錆びなくなります。

だから、この四角いサイコロで鉄筋を浮かせる事でコンクリートの厚みを確保するのが非常に重要だそうです。

ちなみに型枠はこんな感じ。

P1070318_512_1  

 

 

 

 

 

 

 型枠の種類・支え方なども色々あるそうですが私の家の型枠は溶接で傾かないように支えているそうです。

P1070319_512 支えの接合部を溶接 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 基礎3:セキスイハイムで家づくり | トップページ | 基礎5:セキスイハイムで家づくり »

コメント

さきほどはありがとうございました。ウェブ屋です。
さっそく拝見させていただきました。家作りのプロセスが分かってためになります。
それにしてもすばらしい立地ですね。私も今の家を建てる前にこのあたりで土地を探していたことがあって、その時に、ここだったらいいなと思った場所でした。
素晴らしい家が出来上がるのを楽しみにしています。

投稿: いけ | 2007年1月 9日 (火) 21時10分

TAKUさん こんばんは!北海道の断熱材はグラスウール(16kg/㎡)です。こちらはようやく冬らしくなってきました^^北海道向け住宅に『シェダン』と言う商品があるのご存知ですか?コレの断熱材は半端でないです(笑)ウチは予算上無理でした(涙)

投稿: nana(夫) | 2007年1月 9日 (火) 21時12分

>>nanaさん
北海道もグラスウールなんですね~16kですか、本州は何kだったかな?

>>いけさん
このあいだはどうもありがとうございました!近いので家できたらお越しください。

投稿: TAKU | 2007年1月12日 (金) 21時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« 基礎3:セキスイハイムで家づくり | トップページ | 基礎5:セキスイハイムで家づくり »