⑧エクステリア・庭・ガーデン・駐車場

2011年7月30日 (土)

回答編 LED照明は本当に省エネなのか?

本当に省エネなのか?回答編

   

ポチを

ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチ(仮名)

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチをポチっと~!!ポチっとぉ~

無視?(´;ω;`)

   

   

ということで

前回のLED照明は省エネか??①の記事で

http://shizuoka-hamamatu.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/led-2cdb.html

一流ブランドの仲間入りをしたLED。

ROLEX、ルイ・ヴィトン、CHANEL、GUCCI、LED、BOTTEGAと ・・・

しつこい?( ゚д゚)ポカーン

   

   

   

ところが、ルーメン(明るさの単位)が低いものを選んでしまったようで非常に暗い玄関周りになってしまいましたcrying

Img_0725  

810ルーメン(lmn)の蛍光灯に対して30ルーメンだから、そりゃ暗いですよね~

 

   

   

もっと大きいルーメンの器具を選べばLEDで大丈夫でしょう!

Jirou ←大きいラーメンではないので注意

 

 

ということで、810ルーメンに近いLED照明を探してみました。

で!見つけたのはこちら!

Photo2

エクスレディアのLED照明!

   

①820ルーメンの衝撃の明るさ

810に近いから大丈夫でしょ。

   

②超長寿命5万時間

1日8時間使用で17年取替え不要

なかなかなもんですね。初老な感じで交換すればいいですね。

    

③電気代を節約

1日8時間の使用で 1日あたり約2.4円!月額約71円!

年間なんとわずか約867円しかかかりません!

ほ~ほ~良い所だらけ!さすがLED。

かなりの節約になりそうです。

   

消費電力は13.5W。

   

      

あれ?

Mmr01

蛍光灯の消費電力が13wでー、

LEDが13.5wってことはやで?

Bater1

蛍光灯のほうが消費電力低いやん?

Mr_bater

蛍光灯のほうが低いやーん!

蛍光灯のほうが省エネやん?(ほぼ同じだけどね)

LED照明を選ぶ事で、なつかしのMr.Bater風になっちゃうわけですψ(`∇´)ψ

 

 

結論としましては

LED照明は 一流ブランドですが、同じ明るさのものを選ぶと

省エネ・光熱費などは蛍光灯とあんまり変わらない。

 

 

で、蛍光灯にもどした画像がこちら・・・

Img_1134

Img_1132

やっぱ電球色の蛍光灯が一番かなヽ(´▽`)/

器具安いし~省エネだし~

 

 

 

 

 

Img_1135

うわっ!!セミ!!! ※(虫が嫌いで触れない施主1名)

    

      

LED照明は紫外線が少なくって虫が集まりにくいので、LED照明いいですよ・・・

あと、蛍光灯より長持ちするんで交換が面倒な場所などもイイと思いますよ!

虫もこないし・・・

    

    

         

最後まで読んでいただけた方~ポッチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

門灯をLEDに交換・エクステリア

ハイム建築ブログたくさんです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 

 

我が家の夜の画像(カメラマンの人に撮ってもらったんで上手('∀`))

Img_0173_640_3

エクステリアに4年前の家にしてはけっこうLED照明を使っています。

 

①門袖の壁のモザイクタイルを照らす照明もLED

Img_0727

 

②竹(ヒメアケボノモウソウチク)のスポットライトもLEDスポットです。

Img_0730

 

③シマトネリコなどの庭の木もLEDスポットライト

Img_0735

ただ門のマリンランプは電球色の蛍光灯でした。

 

最近、門灯にどこかの車がぶつかったようで、ランプのガラスを割られて

そして逃げられたようで(´;ω;`)      許せん・・・ヽ(`Д´)ノ

 

 

 

ということで修理する際に、転んでもただで起きない精神で?

このライトをLEDに交換してもらいました!

  

  

  

  

建築時のエクステリアの担当さんにお願いして交換はしてもらいましたが・・・

  

電球色じゃなくって白じゃん!!そして暗い!!

Img_0725_2

Img_0728_2

 

写真よりもっと実際はくら~い感じ。 

ということで

 

Usabi

却下!!

細かくLEDの確認しなかった僕も悪いのだけどね・・・

 

 

 

とりあえず、もとの蛍光灯に戻すことに。

これ交換してもらったLED電球の種類が悪かったのかな~

研究してみます。

A090612cat   

 

 

 

応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

セキスイハイム 植栽日記②

Dsc_0662_512

                                           

  

  

  

  

  

 

最近、食べかけのヘビイチゴがたくさん落ちてます・・・♪

子供も喜んで手にとってますよvirgo

罠かなsweat01

シマトネリコに鳥がよくとまってますが、鳥が運んでくるんでしょうかね?

 

でセキスイハイムの?植栽日記続きですが

 

4月4日に撮った左からアオダモ・ヤマモミジ・シマトネリコ

とっても殺風景です。

Before

Dsc_0258_640  

  

  

  

  

  

  

After

Dsc_0555_512  

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

  

 

  

元気満点です!

幹は似ているこの3本も葉っぱが全然違います。

人気の半常緑樹のシマトネリコ 

 

Dsc_0669_512

 

 

 

  

 

  

 

 

  

   

 

     

 

  

 

常緑のわりに優しい感じの葉っぱで人気ですが、やっぱり落葉樹より少し硬い感じの葉っぱです。

冬も葉が落ちないので、ぐんぐん大きくなってます。

そして、アオムシvsTAKUの決闘は既に3回行われています。

アオムシ許さん!annoy

 

 

次に落葉樹のヤマモミジ 

Dsc_0558_512

  

 

   

       

   

   

   

   

  

   

 

   

   

 

葉の形がカワイイです。 

最近、海外でも人気があるそうです。 

  

 

 

次は落葉樹のアオダモ。これでバットを作るそうで・・・

柔らかい葉っぱです。

 Dsc_0560_512  

 

  

 

 

 

  

これも冬は葉っぱがないのでイルミネーション用に重宝しました。 

 

次はドングリがなる木『シラカバ』『シラカシ』

 Dsc_0561_512

 

 

 

  

   

  

   

  

 

 

 

 

 

Dsc_0562_512  

 

 

 

 

 

 

葉っぱは・・・別にコメントありません。

尚、ドングリもまだありません。

こんなに木の紹介、不要でしょうか?

一本一本選んだ自分はとても楽しいけど人が見てもツマラナイ事でしょうhappy02

 

Photo

 

  

  

  

   

  

 

 ピヒャ~

・ 

という事で次回のセキスイハイム植栽 強制紹介日記につづく 

 

| | コメント (3)

2008年7月 3日 (木)

セキスイハイム 植栽日記①

嫌ですね~雨だらけで。rain

けど、そんな雨の中でエクステリアの植栽たちは非常に元気です!

 

セキスイハイム+木 木 木 植栽でエコライフを目指しているTAKUとしては新芽の状態が我が子のように気になる季節です。

ナメクジ・アオムシ来たら許さん!!!

 

そんな、かわいい植栽達の様子ですが、

  

①以前はつるっぱげだったジャカランタ

Before

 

Dsc_0256_640

 

  

  

  

  

 

  

 

 

世界3大花木といわれるジャカランタ(ブラジル原産)・・・

AFTER

Dsc_0666_512  

  

  

  

  

  

 

    

 

 

  

   

  

 

以前、葉っぱが無かったのが嘘のようです。

  

 Dsc_0667_512  

  

  

   

   

   

   

   

   

  

   

  

   

   

葉っぱも夏を感じさせてとってもいい感じ!sun 

  

 

 

②次は葉が中途半端だったグレベリア

 Before  

 Dsc_0269_640  

  

  

  

  

   

   

    

  

 

グレベリア(オーストラリア原産)

 

AFTER  

Dsc_0664_512

 

  

  

   

   

    

  

   

   

  

  

   

   

 

これもドンドン伸びてきました!up

太陽の方向に横に過剰に伸びて少し不恰好?

OKUさん『上に育ちなさいよ・・・』

厳しく適切なツッコミは逆に感心します。

 

 

③シンボルツリーにしているヒメシャラ

春先はまだこんな感じだったのに

Before

Dsc_0255_640

   

  

    

    

  

   

    

 

AFTER 

  

Dsc_0563_512   

    

    

   

  

 

    

   

    

  

  

   

   

夏場は違う木のようですね!木はほんと楽しいですね~面倒ですけど

葉っぱの色も濃くなった気がします。時期で色も変わるんですかね?

 

セキスイハイム植栽日記つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

セキスイハイム 春

セキスイハイム 入居後1年たち、 春 になりました。

 

で、TAKU家では

 

中国VSブラジルVSオーストラリアの世界戦

 

が行われています。

  

 

まずは

 

世界3大花木といわれるジャカランタ(ブラジル原産)・・・

 

  

  

P1090698_512  

   

   

   

  

   

   

    

   

  

   

  

『・ ・ ・ ・ ・ 枝 の み か よ』

 

見事につるっぱげです。

葉が落ちるから掃除大変だし、目隠しにおいてるのに目隠しになりゃしない・・・

春からの挽回に期待です・・・。

 

 

 

次は結構珍しい

グレベリア(オーストラリア原産) 

 

 

  

 P1090697_512

  

  

  

  

  

    

  

  

   

   

 

 

  

 

 『なぜ枝先だけ中途半端に残る・・・・』

 

 

これも微妙な状態です・・・。 

葉の残り方まで珍しくなくってもいいんですけど・・・  

  

 

  

  

そして最後に

ベニバナトキワマンサク(中国原産)

 

 

 

 

 

P1090701_512

 

 

 

   

 

 

  

 

とうとう咲きました!ベニバナトキワマンサク!

かわいいピンクの花が咲きましたよ

  

P1090708_512

  

  

  

  

  

  

   

 葉っぱもピンク色

中国産・・・華やかですね~

ここ一年雑草取るくらいで手入れも殆ど不要なほんと良い子でした。

  

  

 

ということでミニ世界戦は

ベニバナトキワマンサク(中国原産)の圧勝shine

 

今のタイミングでは戦いにすらならない・・・

  

 

という事で冬は落ち葉の手入れが大変でしたが、これからは水撒きが大変な・・・

これからは花木が楽しい季節ですね。

 

 

 

お外掃除担当の旦那はこれからが楽しみになるわけでした。

 

以上。

| | コメント (0)

2008年1月28日 (月)

セキスイハイム エクステリア・外構13

 

セキスイハイムで家を建てた のりさん からコメントを頂きました。

初めまして。私もハイムで去年年末パルフェのレジテンス、ボルドーブラックにて2世帯住宅を建築致しました。
外構でもリレーリアを使用させて頂く予定ですが現在要約カーポートから建築して頂いております。
が、今朝やっと完成したカーポートとカーゲートに車が脇見運転で突っ込む事故に巻き込まれて施工やり直しの自体に陥ってしまいました(>_<)ヽ

 

Photo

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

     

『あれほど気をつけてっていったのに・・・』  

 

 

 

 たくさんに教えて頂きたいのですがHPを拝見致したところ
リレーリアのガラスカラーパネルと格子部分が隣り合っている部分のコーナーが
90度の直角ではなくて鈍角の角度に見受けられますが直角でなくても施工可能だったのでしょうか?
我が家は、変形敷地で鈍角のコーナーが3カ所有りリレーリアは断念しないと隙間が空くような施工になってしまうのでは?
と悩んでおりました。
お忙しいのに恐縮ですが是非お教え頂ければと思い、厚かましいと思いながらも書き込みさせて頂きました。

ということで

 

突っ込まれないカーポートが欲しいって質問ですよね?(違う)

Photo_2  

  

  

   

   

  

   

   

   

 

明子姉ちゃんや 

 

Kaseifu02 

  

  

   

    

  

   

   

   

 

 

家政婦に ・・・

隙間から見られたら困るってわけですね!!!! 

それも違う

 

ということでリレーリアですが

P1090638_512  

  

  

  

  

  

 

P1090633_512  

 

 

 

 

 

 

 

鈍角に曲がっていても 

 

 P1090634_512

  

  

  

   

   

   

   

 

 P1090636_512  

  

 

  

   

   

  

  

見えないので大丈夫です!

これで、のりさん も安心だ~

けど、格子の隙間からは・・・・

 

Kaseifu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2007年9月19日 (水)

セキスイハイム エクステリア・外構12

 

セキスイハイムの外構工事は植栽がうまり庭っぽくなってきました。

 

今回はTAKU講師による樹木のウンチク講座です!

ヒメアケボノモウソウチクの次はこれ

 

 Dsc_0336_512  

 

  

  

  

  

  

  

 

  

  

  

 

 

 

駐車場のお隣との境に目隠しとして植えていきます。

これは 『ベニバナトキワマンサク 』 という種類です。

とてもキレイな花を咲かせます。

どんな花かと言うと・・・

  

  

Photo_4

 

  

 

 

  

 にょ

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 上のではなく(上のもかわいいけど)

 

 Photo_5

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

こんな赤いキレイな花が咲きます。

ベニバナトキワマンサクは年に2度咲く事が有名で、4月~5月と10月~11月に咲くそうです。

今年は植えたばかりなので咲かないと思うのですが、ちょっと期待しています。

他に植えたのは

 

Dsc_0358_512

  

   

 

 

 

   

  

   

  

 

   

  

  

 

 

 

これは 『 白樫(シラカシ) 』 の木です。

これはドングリが出来ます。

子供がドングリ拾って喜ぶ姿が見たくて、植えてもらいました。

  

 

 Dsc_0361_512  

  

  

   

  

  

 

 

 

工事に興味津々なこの娘は、『となりのトトロ』が大好きなのでドングリもきっと喜ぶでしょう。

  

 

Dsc_0347_512

 

 

 

 

 

 

 

  

  水槽の仕上げも出来てきます。

 

 

Dsc_0357_512  

  

  

  

  

  

 

で、 

出来上がりは!

 

                                      

Dsc_0368_512

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Dsc_0369_512   

  

   

   

  

   

  

   

   

 

   

   

 

  

パステルカラーの水槽が出来ました。イメージどおりの良い出来です。

 

 

ここの花壇に植えたのは 『 シマトネリコ 』の株立ちです。

 

シマトネリコは人気の樹木なので、最近はいたるところで見つかります。

シマトネリコは半落葉樹なので落ち葉が少ないんですが、落葉樹のような優しい葉っぱのモダンにも合う樹木として、とっても人気です。

最初は 『 ハイノキ 』 という常緑樹を探してもらったのですが、まだまだマイナーで品薄の為、ここに合う大きさがありませんでした。

あと横の花壇に植えたのが

 

 Dsc_0370_512  

  

  

  

   

  

  

  

   

 

  

   

  

 

  

『 アフリカマキ 』   

これは観葉植物ですが寒さに強いので0度以上ならなんとか外でも育ちます。

葉っぱが細くってパッと見た感じは竹の笹の雰囲気です。

 

 

この地域の温暖な気候を生かして植えてみました。(ちょっと冬が心配です

ここは目隠しの生垣に当初は黒竹を考えてましたが、根っこが気になるのと、下の方から葉があり目隠しになるようにこれを植えてもらいました。

 

 Dsc_0372_512  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

   

  

  

 

シンボルツリーは 『 ヒメシャラ 』

落葉樹で樹幹がとってもキレイです。

これも白い花を咲かせるツバキの一種です。

 

   

Dsc_0371_512  

 

   

   

   

  

  

  

  

  

  

 

  

 

  

 

テラスの横の格子部分にも木を3本植えました。

右から

『シマトネリコ』

『ヤマモミジ』

『アオダモ』

全部違う種類の樹木です。

『シマトネリコ』はリビングから見え目隠しにもなるように半落葉樹

 

 

『ヤマモミジ』『アオダモ』はダイニングから見え落葉の様子を楽しみたかったので落葉樹にしています。

ヤマモミジは今、海外で和を感じさせる樹木として大人気です。

以前は竹が人気でしたが、今は『ヤマモミジ』が熱い!

 

樹木もセキスイハイムの家の中からどう見えるか?とか

季節感とか、

落葉・常緑をどう組み合わせるか 

花をどう楽しむか。

などなど色々考えるのは楽しいです。

 

Dsc_0356_512  

 

 

 

 

  

 

と力説している間に門もついて完成!

 

 

 

Tyub02

  

   

   

   

     

  

    

 

『それではセキスイハイム 完成です☆』

 

 

 

 

 

 『今日のセキスイハイム 星 いくつ ? 』

 

 

Img_0001_640  

   

 

  

   

 

   

 

Img_0033_640  

 

 

  

  

  

  

 

 

Img_0173_640  

 

  

  

  

  

 

  

   

  

『 ☆星 3つ です  』

 

Tyubo3

 

 

  

 

   

  

  

   

   

 

 こうして自画自賛の中、ようやく完成まで書き終えれました。

 

 カキオエレテヨカッター

  

 

今後は家の中含め写真アップしたり、日記などを書いていこうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (5)

2007年9月18日 (火)

セキスイハイム エクステリア・外構11

  

 セキスイハイムのエクステリア工事もそろそろ終盤です。

水槽?部分の防水工事も終わりガラスモザイクタイルを貼って仕上げていきます。

 

 Dsc_0343_512

 

  

   

    

  

 

 

 

その工事をしながら植栽を植えていきます。

  

 

  

家に緑は欠かせません。

緑を見ると、とっても癒されます。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

Morizoh

  

   

    

   

  

  

 

  

 

ほら、とっても癒されるでしょ。 

 

   

 

 

 

 

 

 

  

そして 

 

緑を植えると、空気が爽やかな感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo

  

  

  

  

   

  

  

   

 

 

 

 

 ほら、とっても爽やか。

  

 

 

  

 

  

  

  

 

そして緑があると人は笑顔になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Photo_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ほら緑色の笑顔にね。

 

  

 

 

 

 

  

 という事で我が家も緑を植えました。

 

Dsc_0344_512_2 

 

   

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

こんな状態で運ばれてきます。

  

 Dsc_0350_512

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは駐車場の建物の角部分

 

 

Dsc_0352_512

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに竹を植えていきます。

これは『 ヒメアケボノモウソウチク 』 という竹です。

 

孟宗竹は非常に大きくなるのが特徴ですが、これは大きくなりにくいという珍しい品種改良された孟宗竹です。

  

この『ヒメアケボノモウソウチク』 はモダンな建築にとても似合います。

 

最近の建築物では六本木ヒルズや東京ミッドタウンにも植えてあり、ダイワハウスのデザイナー住宅のカタログにも載っています。

 

Photo_6  

 

 

 

 

  

 

東京ミッドタウンの正面エントランス  

 

 

 

これは、宇都宮市の若山農場でしか生産していないので造園屋さんに事前に取り寄せてもらいました。

 

若山農場さんはタケノコ取りで有名らしいです。

 

『ヒメアケボノモウソウチク』 も短いものだったら宅配便でも送ってくれるそうですよ。

 

 

Dsc_0354_512

 

 

 

 

 

 

  

竹は根が広がるので、根の周りを銅版で覆います。

 

Dsc_0373_512  

 

   

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通より下の方から 笹が出ているのも特徴です。

植えたてなので葉はまだ少ない状態です。

 

周りに白い砂利を敷き、スポットライトも設置しました。

センサーで暗くなると夜はライトが付きます。

  

 Dsc_0392_512

 

 

 

   

  

  

   

  

  

  

  

  

  

 

 

笹が風に揺れとっても涼しげです。

 

 

 Dsc_0449_512

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

セキスイハイムのプレシャスホワイトのタイルに竹の笹の影が映り良い雰囲気です。

 

 

  

 

 

 

 

で、昼間はこんな感じです。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 にょ

 

 

| | コメント (3)

2007年9月17日 (月)

セキスイハイム エクステリア・外構10

 

 

セキスイハイムでエクステリア工事の玄関周りからチョットもどりまして

 

テラスでも工事が続いています

 

Photo

 

 

 

 

 

 

 

   

花壇も子供が覗き込める位まで?しっかり出来上がりました。

  

Dsc_0193_512                                       

 

 

 

 

 

   

テラスの南側はリビングから見える部分なのでビューポイントを作っていきます。

 

Dsc_0248_512  

  

  

  

  

  

 

右側のは花壇です。

ここには大きめの木を植える予定です。

 

最初の提案では全部が花壇でしたが、以前からどうしても水を使ったオブジェを作りたくって、ここには水のオブジェを作ってもらいました!

 

 

 

テーマは 『 兄貴 』 

 

 

 

 Photo_2

   

  

  

  

  

  

 

  

     

 

『 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 』

  

   

 

 

 何もなかったように

で、ここはかなり時間がかかる工事だったのですが工事途中を飛ばして

 

 

Dsc_0285_512

  

 

  

  

  

  

  

  

   

 

   

  

  

    

こんな感じになりました!(まだ仕上げ前です)

   

 Dsc_0267_512  

 

   

  

    

   

  

ここから水が出て

 

Dsc_0284_512  

 

 

  

  

  

  

ここにポンプを入れて水を循環させます。

 

Dsc_0268_512  

 

  

   

 

 

 

ライトも埋め込むので昼も夜もカッコいいという2度おいしい設計です(ハッ?)。

横から照らすのは、ホテルのプールのライティングが横から照らし非常に綺麗だったのでエクステリア担当の方にお願いしてつけてもらいました。

 

Dsc_0245_512  

 

 

 

 

 

 

ここにもガラスモザイクを使って仕上げをしていきます。

ここでは子供が触っても危なくないように角の部分が丸みがあるガラスモザイクを選びました。

これも度々出てくるリビエラのタイルです。

で一旦、門回りに戻りますと

 

Dsc_0270_512  

 

 

 

 

  

門周りも下地がきれいになってます。

そこを、白く塗っていきます。

工事途中に出張してたので見逃しましたが、

  

Dsc_0338_512   

  

  

  

   

  

                         

おお~ブロックだったとは思えない仕上がりです。

 

 

Dsc_0339_512

  

  

  

  

  

   

 

塗り物をするとかなり完成感がありますね! 

  

 Dsc_0340_512  

  

  

  

  

  

  

白い塗り壁の上には防水加工をかけ汚れ難くしてくれてます。

 

・・・・が

 

汚れるんだろう~な~と覚悟はしています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (1)

2007年9月16日 (日)

セキスイハイム エクステリア・外構9

 

『そろそろほんきだす!』

 

 

 

 

Photo_3  

  

    

 

 

 

 

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

    

  

  

  

ということでセキスイハイムで家づくりのペースも上がりやる気満々です。

 

で、

セキスイハイムのエクステリア工事ですが、イメージどおりに進むのでしょうか?

P1080591_512 

 

 

 

 

 

 

ブロックの花壇をモルタルで下地をキレイにします。

そこにタイルを貼ると! 

                                

Dsc_0186_512

 

 

 

    

 

 

 

こんな感じで仕上げていきます。

なんか薄暗い写真ですね・・

 

Dsc_0187_512  

 

 

 

 

 

 

玄関ステップの手摺も付いてきました。

 

Dsc_0188_512  

 

 

 

 

 

  

だんだんそれっぽくなってきましたね。

現場ではどこの部分までタイルにしてどこからを塗り物にするかも打合せをしました。

 

Dsc_0189_512  

 

 

 

 

  

 

駐車場部分 の入り口にコンクリート打ちされています。

ここの部分は入り口の一番大事な部分なのでカッコ良く仕上げようと考えてました。

 

Dsc_0192_512  

 

 

 

 

 

 

乱形石を敷き詰めていきます。

これもリビエラというメーカーで購入してます。

 

 

Dsc_0243_512  

 

 

 

 

 

 

天然の石英岩なので一枚一枚全部が色・形・厚みも異なります。

総額が高くなりすぎたので、この部分は削る候補にしていましたが、最初からやらないと後からじゃムリだろうと、予算オーバーでしたがやりました。

 

Dsc_0254_512  

 

 

 

 

 

 

 

手前の乱形石で飾った後ろは普通の打ちっ放しコンクリートの駐車場です。

 

Dsc_0256_512  

 

 

 

 

 

 

 

基礎と同様配筋の下にスペーサーをいれていきます。

でコンクリートを打ちますと・・・

 

Dsc_0261_512  

  

   

 

  

 

 

こんな感じになります。

手前に乱形石があるので高級感が出たのではないでしょうか。

やっといて良かったです。

 

 

さらに歩道沿いの門袖の壁

 

P1080602_512  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

このあまり格好良くないブロック積みも・・・

 

 

タイルを貼ると

 

 

 

  

 

 

 

 Dsc_0236_512

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょう!結構ステキになりました。

 

Dsc_0241_512

 

 

 

  

 

 

 

 

これは名古屋モザイクというメーカーで見つけたニューヨーカーグラスというガラスモザイクタイルです。

 

このガラスモザイク見つけるまで、色々なメーカーのものを探しましたが透明感と色合いがこれが一番気に入りました。

 

 Dsc_0276_512 

 

 

 

 

 

 

リレーリアのガラスパネルにも似合ってます。

 

| | コメント (3)